7月7、8日 練習報告

こんにちは!470級2年の鈴木大河です。今週は両クラスとも土曜日は通常練習を行い、日曜日は蒲郡ウィークでレースに参加しました。


7日(土) 強風

470は午前は動作練習と帆走を行い、帆走では他艇と高さを合わせて走ることを主な目標とし練習をしました。船が増えて走り比べができるようになったため、大事な練習になったと思います。午後は1年生の沈起こしの練習を行いました。たくさん沈をして1年生もとても疲れた様子でしたが、沈に対する恐怖心の軽減と安全なセーリングのための練習になりました。


8日(日) 順風〜強風

470は3艇とも普段組まないペアでレースに参加し、お互いの動きを新たな目で見てもらい技術の向上を目指しました。自分は2年クルーとレースに参加しましたが、なかなか思ったような結果を出せず、他の船との実力差を感じました。風の強弱の対応の遅さやコース引きが特に課題となり、これから団体戦に向けて長期休みでしっかり練習していきます。 


 個人戦の後から先輩を中心に練習体制の改善を試みています。スナイプと470と艇種が増え、1年生も2クラスに分かれたことから、今までの練習とはまた異なってきますが、自分たちが与えられた環境で最大限の練習ができるよう考え行動していきたいと思います。