20日 9月 2017
こんにちは、2年の園部友香です。 9月の第2週の練習報告をします。 15日は午前は順風だったので帆走、スタート練習を行いました。帆走ではメントリ、ヒールバランスへの意識がまだまだ足りないなと実感しました。午後は風が落ちたためマーク練習を行いました。 16日はレースがありました。レース後実業団の方が講習をして下さり有意義な練習となりました。...
06日 9月 2017
こんにちは! 2年生の萩原星児です。9月1〜3日の練習報告を以下にまとめたいと思います。 1日は順風〜強風でったので、午前中は帆走練をしました。また、午後も風があり、マーク練で回航の練習をした後、スタ練・コース練をしました。3日に控えた海陽レガッタも強風の予報だったので、いいコンディションで練習できたのではないかと思います。...
28日 8月 2017
こんにちは、2年の並河です。 今週は中部選手権大会がありました。 自分もスキッパーとして出場させてもらいました。 以前の個人戦予選の時にも感じたことですが、自分の力量の無さにただ呆れるばかりです。 レース中、上級生の人たちが近くに見えても、近くに見えるだけで抜くことはできず、逆に抜かされる・・・。...
23日 8月 2017
こんにちは 2年の山田雅也です。 今週は4日間練習を行いました。微風、順風、強風の全ての風域で、帆走練習、マーク練習、スタート練習、コース練習など幅広い練習を行うことができました。1年生スキッパーの練習や、他大学や実業団の方々が混ざった艇数の多い中での練習も出来ました。...
17日 8月 2017
こんにちは、2年の五十嵐です。8月8,9日、スポーツ大会で盛大に盛り上がり、インカレ個人戦本戦前の良い景気付けとなりました。 10,11日、それぞれ練習、運営と一人一人が本戦に向けて調整、手伝いをしました。その夜、当日の出艇前から試合後までの各々の行動についての役割を確認しました。 12,13,14日(インカレ当日)、選手が万全の状態でレースができるように運営や観覧艇、支援艇から支援しました。そこで全員が一緒にいる時間は少なかったけれど、みんなで戦っている感じが伝わってきました。 今回のレースを通じて、支援してくれている人たちのありがたさを改めて感じました。運営の人はもちろん、監督や多くのOBさん、また保護者の方々本当にありがとうございます。 次は来月に開催されるインカレ団体戦予選に向けて、皆で競い合い、ときには助け合いながら切磋琢磨していこうと思います。
12日 7月 2017
こんにちは! 2年の萩原星児です。先週の練習報告を以下にまとめてみました。 8日はバッジテストがあり、8人は午前中に筆記試験を受け、午後は実技試験を受けました。その後練習に混ざり、マーク練とスタ練をしました。風は弱い予報でしたが、いい海風がはいり、順〜強風コンディションでの練習ができました。...
03日 7月 2017
こんにちは、2年の並河です。 今年ももう7月、2017年も半分が終わってしまいましたね。 二十歳そこいらの自分が言うのも何ですが、時が経つのはあっという間ですよね。 さて、今週は中部学生ヨット個人選手権大会がありました。 レース結果は以下の通りです。 http://www.ayf.jp/report/7888.html インカレ本選出場の4枠の内、名工大は2枠を得ることができました!...
27日 6月 2017
こんにちは、2年の利田です。 今週は土日両方ともレースでした。 レース結果は以下の通りです。 土曜日 2017年度中部女子学生ヨット選手権大会 兼 2017年度中部学生ヨットオープン 兼 平成29年度中部日本大学OBヨット個人選手権 http://www.ayf.jp/report/7860.html 日曜日 平成29年度中部日本大学OBヨット選手権大会 http://www.ayf.jp/report/7867.html...
20日 6月 2017
こんにちは2年の園部です。 今週は微風、順風のなかで練習を行いました。 練習内容としては主にコース練、スタート練を行いました。 日曜日には風が弱すぎたため1、2年向けに座学を行いました。コントロールロープの役割やチューニングについて学びました。自分達で本を読むだけでは得られないことも多くありいい勉強になりました。...
12日 6月 2017
こんにちは2年の五十嵐樹です。今週は中風で、とても心地よくヨットに乗れました。練習は主にマーク練、スタ練、コース練をしました。 土曜日、不注意のためにトラブルを起こしてしまい、陸で整備をしました。来ていただいたOBさんから「整備も一つの練習として」といった言葉をいただき、整備に打ち込みました。ありがとうございます。 このようなトラブルより、自艇の権利を主張する大切さを改めて考えさせられました。今後一切ないように、常に周囲を意識しながら練習に励みます。

さらに表示する